2012年3月31日土曜日

羊パレットってすごい

ああ、、もう半月経ってしまうのですね。。

そんなこんなで、
羊パレット、いってきましたーー!!
今回は、完全に観光者として、
めいっぱい楽しむ感じで京都に向かいました!!

少しお手伝い?する形になりましたが、
よくわからぬままだった私が、
少しでもお役に立てていたなら幸いです!


さて、今回のメインは、
そうですね、
やっぱり展示でしょうー!!

私は、そこまで大々的なものを想像できていなかったのですが。。

皆さんすーばーらーしーすーぎーる!!

NZで観て来た
クリエイティブファイバーフェスティバルを思い出すかのような、
素敵な作品の数々!!

レベルもそうですが、
私は、その中に素敵な「個性」を感じました。

本当に、皆さん絶対に同じものはひとつもなかったです。
視点、発想、感覚、他にも要素はいっぱいあります。
それは、誰一人同じものなどできないのです。
それが本当に素敵なことでした。

もちろん、技術的なものは、
その紡ぐ年数や経験で差があるのはもちろんです。
この作品は技術的にも素晴らしいい!!というものもありましたが、
私は、羊パレットはそういうものではないと思っていました。
(素晴らしい技術に感動しまくりでしたが。本当~~に素晴らしいです。)
なんというんだろう。
人との勝ち負けは関係のないものというか。。

皆の作品で一つのイベントを盛り上げる。
相乗効果ですよね。

ポンタさんは、
きっとそれを伝えてくださったのではないでしょうか?
やはり、この企画を皆に提供し、素晴らしい想いを受け取らせて下さった、
ポンタさんは、
やっぱりすごい方だなと思いました。
この感覚を味わう機会を頂けたことに感謝したいです。

そして、
影ながら、
ものすごく動き回り、頭を働かせ、
常に皆を楽しませるために、
イベントを成功させるために、
頑張って下さったスタッフの皆様。
誰一人かけても、
きっとこの幸せは味わえなかったと思います。
本当にお疲れ様でした。
本当に!!!

そして、
イベントで出会った皆様、
そして、そこの場にいらっしゃった皆様。
皆様がいたからこそ、一緒に楽しめたからこそ、
きっと羊パレットはとても楽しかったんだと思います。

本当にぎゅっと集まりましたもんね~!
私もお友達に会えてすごく嬉しかったです~♪
ムレの皆さんとかもー!!♪

そしてそして!!!
私にとっては、このために来たといっても過言ではない、
そう、アートヤーンの先駆者、
「Lexi」!!

レクシーさんに会ったのは、
もう2年前?の秋のアートヤーン講習でした。

そこでなんだか打ち解けて、
それからもfacebookでつながっていたので、
京都で会おうねー!!
って連絡を取り合っていました。

そんな彼女と、
「実際」に会うことができたことで、

私はまた、
色々な自信と、
色々なわくわくに包まれています。
(そのわくわくについてはまた記事にできるといいなー)

私は、
すごくすごく難しいことですが、
少し目標があるんです。

この自信をきっかけに、
今年は色々行動できるかな?*

でも、
なかなか時間がなく、
色々と難しいのですが。。


写真レポはこの後の記事で~!!
文章だけって読みにくいですよねー。。
スルーしちゃってくださいーw



やっぱりレクシーさんは、
最高の「アーティスト」です。

良い意味での、「アーティスト」です。



0 件のコメント:

コメントを投稿