2014年3月12日水曜日

【レポ】糸紡ぎワークショップin金沢

いやあ、日の光が春らしくなりましたね~。
 
 
つい先日、茗荷谷でのワークショップが終わりましたが、
まずは金沢でのワークショップのレポートをアップします~*


金曜日にバスが運休、
土曜日に新幹線が運休、
日曜日にようやく新幹線が動き、

そんな雪の中向かった金沢ですが、
なんと金沢は晴れ*

雪の金沢も楽しみにしてはいたのですが、
私としては動きやすくてとても助かりました*
 
 

そして久しぶりのゲストハウス Pongyi
女将であるゆうさん、そしてまるさんに出迎えてもらって、
すぐさまこたつでぬくぬく。

お宿と言えど、本当に家のような感覚で過ごせるところなので、
移動の疲れが一気に吹き飛びました。

そこからちょこちょこと生徒さんたちが増え、
小さな部屋に、10人がぎゅーっと集まる事に!


今回は、今までとは違う「ブレスレット」を作るワークショップでしたが、
流れはいつもと同じ。

たーーーくさんのカラフルな素材の中から、
好きな色を好きなように選んでもらいます。
 

大人気だったパカちゃん♪
(かえる先輩達は、今回は自宅待機です笑)
 
 
流れていく~~笑
 

そして、
スピンドルというコマのような道具で、
紡ぐ〜〜〜!!


始めはてこずる人もいるのですが、
100%自分で紡げるようになります*
 
 
 

サリーシルクや、ソイシルクにモンゴル羊毛。
選んでもらった素材以外も混ぜ込みます。

今回ちょっと難しかったかも(>_<)な、ブレスレットにする方法。
でも、皆さんちゃんと最後まで作ってくれて、嬉しかったです〜〜*




今回も一つも同じものにはならない、
個性が引き立つ仕上がりに♪








や〜〜〜とにかく、
今回も生徒さんにめぐまれました*


糸紡ぎワークショップは、結構回数を重ねていますが、
求めるものも、好みも、得意不得意も、
やっぱり人それぞれ違っているなーと感じます。

器用であれば糸が紡げるってわけでもない。
色のセンスが良ければいいってわけでもない。
なんか別の能力なんですよね。糸紡ぎって。


でも、やっぱり共通しているのは、
糸を紡いでいるときに、「楽しい」「はまりそう」って言ってもらえること。
やっぱり、糸紡ぎって楽しいものだなと改めて思います。



そして、今回思ったのは、
ポンギーのスタッフの皆さんのすごさ。
まさきさんにも夜お会い出来て嬉しかった〜*


私は、ワークショップの交流や楽しい空間づくりを大事にしているのですが、
もー!ポンギーの皆様には及ばないわ〜〜!

毎回、なにがあっても笑顔で宿を後にする。
その満足感を与えてくれるポンギーは本当にすごいです。


生徒の皆様にも、
本当にお会い出来て嬉しかったです*
こんなに満足して帰れたのは、本当に出会った人のおかげだな。



また戻ってくるぞ〜!金沢!
そして次は飲み紡ぎだっ!!笑

金沢の皆様、ありがとうございました!!!


 
 金沢の美味しい食パンを使ったホットサンド♪

0 件のコメント:

コメントを投稿