2017年12月31日日曜日

【レポ】Xmasツリー作りのWS @ルミネ池袋

「ルミネ池袋」さんでのワークショップ。


お声がかかったのは、確か10月だったでしょうか。。
このツリーのワークショップに興味を持って頂き、メールを頂きました。
昔から通っていた憧れのルミネ!(><)
とっても嬉しかったのを覚えています。

JR改札からとても近い場所に、
「ルミネ池袋」の入り口があります。
今回はB1の入り口外のスペースを使いワークショップと装飾を行いました*

入り口左にタペストリーを飾りましたよ〜♪
Xmas仕様!

 

素材を置くスペースがあったのですが、
その横にもプチデコレーションを施しました*




とにかく沢山の方にご参加頂くことを目的とした2日間!
REIKOMONOのワークショップを目がけて来て下さった方々や、ルミネに来ていて興味を持って下さった方々、とっても沢山の方にご参加頂きました!





紡ぎ糸も、過去最高の75玉〜〜!!
緑や赤・白などの基本カラーを多めに、ちょっと変わった色味も用意しました♪




今回はブルーが大人気で、2日目に追加したほど!




親子でのご参加がとても多かったかな*
小さいお子さんだったり、中学生、大学生の親子だったり。






赤坂蚤の市でのお客様が、ちょくちょく来て下さったのがまた嬉しかった〜*





なんと、、金沢動物園のワークショップに何度も参加して下さっている、兄妹ちゃんたちも!!
わざわざ逗子から。。嬉しかった。。涙
お兄ちゃんには一緒に先生役をしてもらったりしましたよ♪





そしてなんと、小・中・高・専門時代の友人が、
子どもを連れて来てくれました。。涙




Polishメンバーのfrom larmも!!さすが個性派♪


ふらっと顔を出しに来てくれた友人やお客様も。
嬉しいことばかりでどうしよう。。思い出すだけで幸せいっぱいです(><)

わざわざ池袋まで目がけて来て下さったことが本当に嬉しい。。ありがとうございました!!!

パーツももちろん盛りだくさん!


こちらも2日目に追加しましたが、撤収時にはすっからかんに。。笑

仕上がりのツリーも、本当に個性が溢れていて、どれもこれも素敵でした〜〜!!
皆さんセンス抜群で、こちらが勉強になっちゃいました!!
☆作品集は一番下にまとめました☆


最後に笑顔いっぱいに帰っていくのを見ると、
楽しんでもらえたんだなと、嬉しい気持ちでいっぱい。
また来年も絶対やるぞ!とやる気を沢山頂きました♪

ご参加頂いた皆様に感謝*
今年のXmasに使って頂けたかな。。?
この先もずっと飾って頂けたら嬉しいです*

食堂うんすけ・ルミネ池袋のWSにご参加頂きました皆様、
本当にありがとうございました!!♪




<おまけ>
今回手伝ってくれた友人をご紹介。


◎ヒデリーノ(1日目)
ディスプレイの設営をしっかりと手伝って下さった、芸術家のヒデリーノさん。
とても手先が器用で創造的な方なのですが、舞台美術も行い、過去にディスプレイの仕事をしていた経歴もあり、今回絶大な信頼のもと、手伝って頂きました。
私が「こうしたい」という希望以上を叶えてくれて、本当に助かりました。
ディスプレイや展示の設営などのお仕事も承っているそうなので、よろしければ是非♪
※Polishメンバーのドナテラのパートナーでもある
HP → http://hiderino.jp/

◎MAITE(1日目)
REIKOMONOをペルーに連れて行ってくれた、
アルパカニットのブランド"MAITE"代表にも手伝ってもらいました♪
英語が堪能で、スペイン語も少し話せる代表は、
ペルーの工房や日本の小さな工場に依頼し
生産者とじっくり対話を重ねながら、1つ1つ大切に商品を作っています。
これが全部手編みなのか!と衝撃を受けるようなアイテムもあったり、
"しめつけない靴下"は私もかなり愛用中*
来年も一緒になにか出来たらいいねと、話を進めています♪
HP → http://maite-jp.com/

◎Makiko Tanaka(2日目)
このXmasツリーのWSを初めて開催したTOWN DESIGN CAFE(表参道)の元店長。
現在はフードディレクターとして活躍中。
管理栄養士であり、企画に合わせたケータリングを多く手がけてきました。
ここ数年は書籍の仕事も増えており、ディスプレイ・レシピ・ディレクション等も行っています。
アイディアが豊富でわくわくを与えてくれるまきちゃん!
来年の動向も楽しみです♪
HP → http://makiko-tanaka.tumblr.com/


☆作品集☆

 

 
 

 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
REIKOMONO
ーーーーーーーーーーーーーーーー