投稿

2022AW MIFUNE ロングスヌードの話

イメージ
インスタでお知らせをしていましたが、2022AWのMIFUNEスヌードが販売されました。 ありがたいことに、いくつかはsoldoutに! 下記オンラインshopで販売中なので、ご興味ありましたらご覧ください♪ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー MIFUNE / KROFUNE オンラインshop https://mifune.stores.jp/ ※年末の最終発送は12月29日(水)オーダー分まで、 年始は1月6日(木)より順次スタート とのことです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     今まではオーダー会でオーダーすれば確実に手元に届いたのですが、今回のスヌードは受注なしの限定生産! 限定ということで、いつもよりも異素材をふんだんに使った特徴のある糸に仕上げています。 コロナ禍ということで、初めて対面での打ち合わせなしの、感覚でのやり取り。 悩んだ時には電話でフォローしていただいて、素敵な糸に仕上げることができました。 言葉でイメージのすり合わせができるのは、長くやり取りしてきたからなのかなと、なんだか嬉しいです。 そして、今まではご提示頂いたイメージを元に打ち合わせで練って、その上で糸作りを行っていたのですが、 今回はなんと、REIKOMONOの過去糸の中からいくつかピックアップして頂き、そこからMIFUNEらしさに近づけてスヌード用の糸に落とし込むといった流れになりました。 MIFUNEの抜群のセンスによって、しっかりブランドに沿ったものに引き上げていただいたのですが、起点がREIKOMONOの糸というのが、本当に感慨深く嬉しかったです。 それぞれの糸について。   “Lucy”の糸は、ナチュラル素材の粗さの中に艶のある素材を追加することで、ラフで高級感のある糸になっています。所々リネンでくるくるとしたポイントを作っています。 ナチュラルって比較的マット(?)な質感になりやすい気がしますが、ナチュラルな艶感というのがMIFUNEらしいな〜と思います。   “STRAWBERRY FIELDS”の糸は、とにかく自分の色彩をそのままに紡ぎました。なかなかの派手色ですが、ただ派手じゃなくそこに上品さがプラスされるのがMIFUNE!という考えをベースにしつつ、ファーが生きるように、そしてバランス良いアクセントになるよう意識して紡いでいたよ

手芸店や100円SHOPの羊毛比較(水フェルト)

イメージ
先月リモートで水フェルトのワークショップを行ったのですが、 それをきっかけに調べてみたことを少しまとめてみました。 オンラインワークショップでは、 なるべくご自身で道具や素材を用意してもらうようにしています。 自分で好きなように選んで欲しいということや、 こちらで用意するとどうしても割高になってしまうこと、 そして自分で購入することで今後も続けてもらいやすいからという理由です。 基本的には羊毛専門の実店舗やオンラインショップ等をご紹介しますが、 実際に色味を見て選んだり気軽に手に入れやすいのは手芸店や100円SHOPだと思います。 どんな素材・道具を選んで頂いても対応できるようなワークショップを心がけていますが、 身近な場所で手に入る素材がどんなものか、しっかり理解しておかないと! と思い、手芸店と100円SHOPで買った羊毛を比較してみました。 結論としては、縮絨率はほぼ変わらないのですが、 仕上がりや扱いに少し違いがあるように感じました。  今回揃えた素材  手芸店 ・WOOL CANDY・フェルト羊毛(ハマナカ) ・ウールパレット(元廣) ・フェルトつくり(ユザワヤ) 100円SHOP ・羊毛フェルト(ダイソー)  試した方法  ・羊毛の触感・引っ張ったときの感覚など ・しっかりフェルト化させる ・同じような状況でフェルト化させる  触り心地や扱いやすさなど  ‖ WOOL CANDY・フェルト羊毛(ハマナカ) 触った感じは柔らかく滑らか。でもメリノほどの柔らかさはなく、丁度良いハリもあるといった触感でした。洗いや染色の状況も良いのか、ガサつきも少ない。 ロール状になっているのですが、綺麗に剥がすとスライバー状(細長い形)に。引っ張るとするりと抜けやすく、少量でも取りやすい。 端もハサミ等でカットされておらず、とにかく扱いやすく、フェルトなどに使う用に適した状態になっている印象でした。 ナイロン入りのウールキャンディーも同上。 ‖ ウールパレット(元廣) カットされたままの状態 カットされた部分を取り除いた状態 小分けで4色入っているので、色々な色を使いたい時に便利そうだなと思います。 素材感はハマナカよりは若干かさつきがあるけど、そこまで硬くはない触感。引っ張った感じは比較的抜けやすいため扱いやすい方だと思います。 ただ、端がハサミでカットされているため、小

ブログ再開。こつこつ書いていきます。

イメージ
かなり久しぶりにブログを更新。 前回の投稿を見てみたら、まさかの2年ぶり! ここ数年は告知も Instagram になっていたりして、文字を書くことがぐっと減ったのですが、 なるべく濃い内容で、紡ぎや物作りなどで吸収したことを書き溜めたいなと。 ぎゅっと学んでぎゅっとまとめる。 自分自身そういった文章を読むことが好きだなと思ったので、 華があってスピード感のある今らしさとは逆行する形にはなりますが、 自分の好きなことを好きなように、コツコツみっちり書き溜めていこうかなと思います。 自分のための日記のような日誌のような、記録のようなそんな感じ。 道具のこととか素材のこと、 できれば失敗の記録もしたいし、 なんか訳のわからない実験みたいなこともしてみたい。 文才があるわけではないので、分かりやすくは書けないと思いますが、 ひたすら紡ぎ続け、ほぼ糸のみに向き合ってきたこの13年間の経験が、誰かの参考になるような記録も書けたらいいなとも思っています。 最近浅い気がするので、内容が濃くなるように頑張らないと! いやー懐かしい感覚。 気負わず楽しくやってみます。 \ フリース在庫ざくざく消化中/ ーーーーーーーーーーーーーーーー REIKOMONO web site /  instagram  / facebook ーーーーーーーーーーーーーーーー

【イベント】親子で楽しめる糸紡ぎWSのお知らせ/@金沢動物園

イメージ
SNSの更新頻度もゆっくりなのですが、、 ブログでの告知はすごく久しぶりな気がします! 今年も神奈川県にある自然が豊かな動物園「金沢動物園」にて、 ワークショップを開催させて頂きます♪ 最近はアルパカの糸やフェルトの小物作りを行っていましたが、 今回は久しぶりに「手軽に楽しめる糸紡ぎワークショップ」を行いますよ〜! このワークショップは過去に何回か行いましたが、 毎回本当にたくさんの方々にご参加いただき、 そしてとっても楽しんでもらえていたなと覚えています。 自分で好きなように絵を書いて、 ネックレス部分を二人ひと組みで作り上げるこのワークショップ。 親子の思い出に残るようなワークショップにしたいと思い、色々アイディアを練りました*(勿論大人だけでもご参加頂けます♪) こだわりのある子は一人で作ってもいいし、親子で協力して作ってもOK。 何年か過ぎた頃、このワークショップで作った首飾りをみて、その時の楽しさを思い出してもらえたらなと思います* ワークショップの参加費は無料! 動物園の入場料のみでご参加頂けます! 自然がいっぱいの動物園や周辺を散歩しつつ、 楽しい休日を過ごして頂けたら嬉しいです* この期間はアートもたくさん楽しめますよ♪ →  アニマルアートコラボ展 下記詳細です! 【親子で楽しめる糸紡ぎ!世界にひとつの首飾りづくりワークショップ*】 ■日時 10月12日(土) 10月13日(日) 10月14日(月) 全日程ワークショップ受付時間 11:00〜15:00 ■会場 金沢動物園 わくわく広場内 *交通アクセスなどの情報はこちらから。 http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa/access.php ■料金 ワークショップ料金は無料♪ *入園料がかかります。入園料金は下記をご確認ください。 http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa/fee.php ■ワークショップ内容 プラバンで自由に絵を描いてペンダントトップを作り、自分で紡いだ糸をペンダントトップに通して首飾りを作ります。小さなお子さまでも親御さんにサポートして頂き、親子で

赤坂蚤の市にてワークショップを行います(4/28,29)

イメージ
台湾での展示が終わり、そろそろ日本でのお仕事を再開いたします! 帰国後初のお仕事は赤坂蚤の市* 毎年参加している、赤坂蚤の市の周年記念イベントに今回も参加させて頂きます。 今回はなんと二日間!両日ともにワークショップを行います。 内容は、いつもと同じく糸紡ぎ講座と手紡ぎ糸を使って作るアクセサリー作りのワークショップです♪ 糸紡ぎ講座は基本的に事前申し込み制となっておりますので、ご興味ある方はメッセージかメールにてお申し込みください。 会場にてお待ちしております〜!! *過去のワークショップの様子               ーーーーーーーー 赤坂蚤の市~5th Anniversary~ 日時:4月28日,29日 ※雨天決行・荒天中止 時間:10:00~18:00 会場:アークヒルズ アーク・カラヤン広場 ※最寄り駅は南北線「六本木一丁目駅」「溜池山王駅」です 特設ページ: https://www.arkhills.com/events/2019/04/003911.html ーーーーーーーー 糸紡ぎワークショップ&手紡ぎ糸を使ったアクセサリー作り by REIKOMONO 「REIKOMONO」オリジナルの手紡ぎ糸を使った簡単なシュシュ or バッグチャーム作りのワークショップと、羊毛を使った本格的な糸紡ぎを学べるワークショップを開催します。 【アクセサリー作り】 日時:4月28日,29日 10:00〜13:00/16:00~18:00 料金:¥1,000 定員:なし 参加方法:随時受付 【糸紡ぎ】 日時:4月28日,29日 14:00〜16:00 料金:¥3,500(材料・道具付き) 定員:6名 参加方法:事前申込優先 申込:Instagram or FBメッセージ/ws@reikomono.comより ーーーーーーーーーーーーーーーー REIKOMONO web site /  instagram  / facebook ーーーーーーーーーーーーーーーー